お金とお金の工面

電子マネーのある生活

電子マネーのメリットとデメリット

一見便利にみえる電子マネーにも様々なメリットやデメリットがあります。ではメリットからみていきましょう。電子マネーのメリットは、なんといっても決済の高速化です。とくに交通系の電子マネーの高速化は、交通網の活発化や渋滞の緩和などに大きな影響を与えました。駅の改札口や高速道路の料金所をワンタッチで通れるようになったことで、無駄な混雑が少なくなったのです。

高速化には混在を解消する以外のメリットもあります。たとえば電子マネーはインターネットや小売店などでも利用することが可能であるため、個人の消費の促進などにもつながるのです。通販などではクレジットカード決済以外に様々な電子マネーによる決済を用いており、決済方法の選択肢が増えたためクレジットカードを持たない人でも利便性の高い決済の利用が容易になりました。

さらに電子マネーに様々な付加価値が添えられるようになり、決済以外の目的で電子マネーを利用する人もいます。電子マネーを利用することでポイントが貯まる場合、そのポイントを電子マネーなどに換えて利用することができるのです。このように電子マネーを利用することのメリットは年々増えています。

しかし電子マネーにはデメリットもあります。たとえば互換性の低さです。電子マネーの多くは限られた業界や用途に特化したものであるため、その垣根を越えると利用することができなくなります。そのため生活のあらゆるところで電子マネーを使おうとすると、何種類もの電子マネーが必要になるのです。しかも一度チャージしてしまうと現金に戻すのが困難であるというデメリットもあります。