お金とお金の工面

電子マネーのある生活

電子マネーのiD

iDはNTTドコモが運営する決済プラットフォームです。もともとはおサイフケータイのために作られたものですが、現在はカード型が登場したためおサイフケータイを利用していなかったりおサイフケータイのないスマートフォンでも利用できるようになっています(おサイフケータイ機能があるスマートフォンもあります)。ポストペイ式のため事前にチャージする必要性がないというメリットがあります。

iDはNTTドコモと提携している会社でのショッピングにも利用することができます。プリペイド式とは違ってあとから使った分を支払う方式なので、高額の商品を購入することもできるという特徴があります。しかしセキュリティの関係で、一定以上の金額を支払う場合には暗証番号を入力する必要があります。

おサイフケータイの場合、インターネット上での決済でもiDを利用することができます。その場合もNTTドコモの提携会社が対象となります。iDが利用できる店舗にはたとえばセブンイレブン、ローソンなどのコンビニ、マクドナルドなどのファストフード、イオンなどのショッピングセンターなどがあります。iDを利用することでクーポンやポイントなどをつけている企業もあります。

クレジットカード一体型の場合、クレジットカードの機能を使ってiDを利用するということになります。このクレジットカード一体型に対応しているのは三井住友カード、りそなカード、イオンクレジットカード、さらに群馬銀行、青森銀行、ゆうちょ銀行など各銀行カードがあります。